実際に飲んでみた【伊藤園 毎日1杯の青汁】

伊藤園 毎日1杯の青汁

  • 伊藤園 毎日1杯の青汁

こんにちわ! このコーナーは、「健康」関連のコラムをたまに書いている岩木カツノリとステディの「ユウちゃん」が実際に話題の青汁を飲んでみてレビューするコーナーです。

今回は、「お~いお茶」で有名な伊藤園の 毎日1杯の青汁をレビューします。

原材料に「大麦若葉」をはじめ「ケール」「ブロッコリー」「ほうれん草」など計7種類の国産素材を使った青汁となっています。
過去に大麦若葉やケール100%の青汁を紹介してきましたが、どちらの素材にも優れた部分があり、イマイチどっちの青汁がいいのか?チョイスし辛い部分がありました。
この商品はまさにそんなところにつけ込むかのように「大麦若葉」「ケール」どちらもミックスし、伊藤園の強みである緑茶で味をまとめた非常にバランスのよい商品となっています。

最近よく見かけるようになった乳酸菌と酵素もいっしょに摂取できるなど、このあたりも網羅しているあたり「さすが伊藤園」といった感じでしょうか、、長く続けられてしっかり健康効果が期待できそうなこの商品、ポッコリお腹のカツノリ君が情熱的にプレスします!

商品データ

伊藤園 毎日1杯の青汁

伊藤園 毎日1杯の青汁

会社名 伊藤園
価格 1,410円(税別)※20袋
内容量 5.6g×20袋
原材料 食物繊維、大麦若葉粉末、緑茶粉末、ほうれん草粉末、ブロッコリー粉末、ケール粉末、米こうじ粉末、ボタンボウフウ粉末、スピルリナ、ケフィア粉末(乳成分を含む)、でん粉、大根葉粉末

この商品の特長は

大麦若葉、緑茶、ほうれん草、ブロッコリー、ケール、長命草(ボタンボウフウ)、大根葉の7つの国産素材を使った青汁

糖類不使用なので徹底して糖分を摂りたくない人にもってこい

生きた乳酸菌・活きた酵素も同時に摂取できる

飲んでみた感想

  • 伊藤園 毎日1杯の青汁
  • 伊藤園 毎日1杯の青汁
  • 伊藤園 毎日1杯の青汁

第6回は、伊藤園さんから発売されている「毎日1杯の青汁」を飲んでみました。
大麦若葉、ケール単体を主原料にしている青汁が多い中で、様々な原材料をMIXしてバランスをとっている分散投資型の青汁といっていいのではないかな?

今流行りの生きた乳酸菌・酵素も一緒に摂取できるってところも幅広く受け入れられそうな所だね

納得

僕が一番、好印象だったのがすごく自然な味わいで飲みやすいって所だね…基本的に大麦若葉の青汁は抹茶の味わいがして飲みやすいんだけど、飲みやすさ、自然な感じは他の商品とひとつレベルが違う気がする…飲み比べるとわかるんだけど、この商品は毎日、続けられるような安心感のある馴染みのある味わいなんだよね…

やはり大手企業って感じの安定感があるね。おそらく味わいに関しては伊藤園の強みである緑茶もプラスしてプロの方々がしっかり調整して作った感があり、大きなストロングポイントになりそう。
また、溶けやすさに関してもHPでは特に取り上げていないけれど、かなり溶けやすいです。

納得

ケフィア由来の乳酸菌&前回紹介したアサヒグループ食品さんのフルーツ酵素青汁で紹介した活性状態にある酵素も一緒に摂取できる点も抜かりないなぁ~という印象がありね…。

1包5.6gと内容量が多い点もいいですね。。良くない点を挙げるとすればコストパフォーマンスにおいて他メーカーよりも若干お高めという点だけかもしれないね。。

伊藤園 毎日1杯の青汁

今回の商品は「お~いお茶」で有名な伊藤園さんからでている毎日1杯の青汁のレビューです。現在販売されている青汁は大麦若葉かケール単体が主原料の商品が大半で、このようにMIXしている商品は珍しいです。
ケールにはケール独自の、大麦若葉には大麦若葉の良い点があり、初めて青汁を購入される方がまず迷うポイントかと思います。そんな中 いろいろな原材料を混ぜた商品を出す伊藤園さんの独自視点は素直によいと思います。また最近の商品は、青汁の整腸作用に着目し酵素や乳酸菌を追加してより腸内環境をよくしましょうの流れがあるので、そこにも乗っかっいる点でマーケティングもしっかりやってるし、この商品は伊藤園の本気を感じる商品だと思います。ただ、一点 健康マニアから言わせていただけるなら7種類の原材料の割合などがHPに載っていたらよかったのになぁと思いました。

以下は、7つの原材料のうち、あまり聞き馴染みのなり食品をご紹介します。

長命草(ボタンボウフウ)

沖縄県与那国島に自生するセリ科の植物です。ポリフェノールはゴーヤーの約8倍、ルチンがそばの3倍、そのほかミネラルなど、血流の改善や高血圧予防などアンチエイジング効果が期待できる栄養素です。

大根葉

大根本体よりも栄養素が高く(大根の葉っぱ部分は緑黄色野菜に分類されます)、βカロテン(ビタミンA)、ビタミンC、カルシウムなどが摂取できる素材です。ビタミンAは新陳代謝アップに貢献し、ビタミンCはコラーゲンを生成しますので、美肌効果も期待できます。

スピルリナ

7つの主原料に含めれていませんが、この商品にはスピルリナも含まれています。スピルリナはらせん形をした緑の藻のことで、近年 多種多様な栄養素を含むスーパーフードとして注目され単体でもサプリメントがでているほどの注目の素材ですね…
たんぱく質、β-カロテン、B12など緑黄色野菜と比べて圧倒的に栄養価が高く、未来食とも言われている素材です。

いかがでしたでしょうか? 伊藤園の毎日1杯の青汁は2012年の発売から改良を加え、かなりしっかり考えられた商品といえると思います。レビュー部分で触れましたが、私的には味わい、飲みやすさでは他の追従を許さない自然な仕上がりになっていると思います。スピルリナや長命草など原材料にもこだわりを感じますし、とてもバランスがいいなぁという印象でした。

まとめ

伊藤園 毎日1杯の青汁は…

  • 国産の7種の原材料をミックスしたバランス型の青汁
  • 生きた乳酸菌、酵素がとれる
  • 糖類不使用なのにとても飲みやすい

この商品を詳しく見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加