200億個の乳酸菌が入ったおすすめの青汁 【大正製薬 ヘルスマネージ 乳酸菌青汁】をレビュー

  • 200億個の乳酸菌が入ったおすすめの青汁 【大正製薬 ヘルスマネージ 乳酸菌青汁】をレビュー

こんにちわ! このコーナーは、「健康」関連のコラムを書いている岩木カツノリとステディの「ユウちゃん」が実際に話題の青汁を飲んでみてレビューするコーナーです。

第13回目は、リポビタンDでおなじみの大正製薬株式会社さんの「ヘルスマネージ乳酸菌青汁」をレビューします。

大正製薬は、石井絹治郎さんが大正元年にスタートし、2012年に創業100周年となった歴史のある会社です。創業者の時代より現在まで無借金経営で知られており、抜群の安定感、経営に対して無理なく実直に成長してきた会社なんだろうなぁと信頼できますね。

リポビタンDの他にも、大正漢方胃腸薬をはじめ、パブロンやビオフェルミンSなど、ヒットしている商品が多数あり、ドラッグストアなどで販売される大衆薬としてはトップシェアを誇っています。

当然、青汁分野にも大麦若葉を原材料にした青汁を複数発売しており、今回はその中で乳酸菌に焦点をあてた青汁をレビュー。それでは、13回目のレビューレッツラゴー

商品データ

大正製薬 ヘルスマネージ 乳酸菌青汁

大正製薬 ヘルスマネージ 乳酸菌青汁

会社名 大正製薬株式会社
価格 3,600円 (税抜)※30袋
内容量 3g×30包入
原材料 大麦若葉(九州産)、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、還元麦芽糖、抹茶、ゴボウ末、キダチアロエ末、ゴマ末、キャベツ発酵エキス、乳酸菌末(殺菌)(乳成分を含む)、ビフィズス菌末(殺菌)、植物性乳酸菌末(殺菌)/増粘多糖類

この商品の特長は

1杯に200億個の乳酸菌(ヨーグルト約20個分)を配合した青汁です。

乳酸菌はフェーカリス菌、ビフィズス菌、カゼイ菌の3種の善玉菌を用意

健康維持に役立つ栄養素、乳酸発酵(キャベツ)エキスも配合

九州産の大麦若葉を主原料にした青汁です。

飲んでみた感想

  • 200億個の乳酸菌が入ったおすすめの青汁 【大正製薬 ヘルスマネージ 乳酸菌青汁】をレビュー
  • 200億個の乳酸菌が入ったおすすめの青汁 【大正製薬 ヘルスマネージ 乳酸菌青汁】をレビュー
  • 200億個の乳酸菌が入ったおすすめの青汁 【大正製薬 ヘルスマネージ 乳酸菌青汁】をレビュー

第13回は、「ワシのマーク」で有名な大正製薬の「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」をレビューします。1杯の青汁でヨーグルト20個分の乳酸菌(200億個)を摂取できる青汁とのことで、なんだか効きそうな雰囲気のある青汁だね。

乳酸菌は、フェーカリス菌、ビフィズス菌、カゼイ菌という整腸作用に貢献する違った種類の善玉菌を配合しているのがポイントだね。 どの菌も腸内の環境を改善し、おなかの調子を良好に保つのという目的は同じだけど、小腸や大腸など住んでいる所が違ったり、ビフィズス菌は乳酸のほか、酢酸も作り出せるなど働きの部分が若干違うみたい。

乳酸菌入ってます的な青汁は多数存在するけど、3種類の乳酸菌を厳選して組み合わせたという所がポイントなんだろうね。 味や溶けやすさはどう?

特許製法である超微粉砕製法で細かな粉末にしているようで、水だとさっと溶けます。また、乳酸菌+大麦若葉系であるあるなんだけど、飲み心地はクセがまったくなく飲みやすい。特に牛乳で飲むと抹茶の香りもしておいしく飲めるよ。

納得

続けやすさからみると、飲みやすさ、溶けやすさは、どちらも合格点だね、便秘気味の僕にも合いそう!

「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」を飲んで思ったこと

今回の商品は、大正製薬の「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」です。 特にサイトでは掲載されていないですが、大ヒット商品であるビオフェルミンSという医薬部外品の乳酸菌の技術力をいかした、その後ろ盾があっての商品なのではないかという印象です。 最近は『腸内フローラ』という腸内環境の状態に注目が集まっており、良い状態にすると、免疫力UPやダイエット、アレルギー症状の改善などの効果が期待できると言われています。 青汁に含まれる食物繊維と、乳酸菌の働きの相乗効果により腸内環境の改善を目的とした青汁といっていいと思います。 以下、レビュー部分で説明しきれていない成分の説明となります。

ビフィズス菌

ヨーグルトで有名ですね。。主に大腸に住んでいる乳酸菌です。酸と酢酸をつくります。この酢酸を作れる所がビフィズス菌が他の乳酸菌と違う所で、腸内環境を抗菌作用により悪玉菌の増殖を抑えることができます。

ガゼイ菌

ビフィズス菌は酸素がないと死滅してしまうのですが、このガゼイ菌は無くても増殖でき、耐酸性であることから、胃液や胆汁中でもほとんど死滅することなく、「生きたまま腸に届く」という長所があります。

フェーカリス菌

前回レビューしたDHC よくばり青汁にも配合されていた乳酸菌です。小腸に住んでいる菌で、ビフィズス菌など他の善玉菌を増殖させるサポート的な役割があります。

キャベツエキス

健康維持に役立つ栄養素ビタミンUなどの消化、吸収を高めるための乳酸菌発酵させたエキスのこと。胃酸の分泌抑制効果があることから、胃炎や胃潰瘍の予防の効果が期待できる。

いかがでしたでしょうか?  大正製薬の「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」は、3種類の乳酸菌を配合した乳酸菌に特化した青汁といえると思います。また、今回、商品のポイントをチェックしている時に気づいたのですが、他の青汁商品と違い、どこにも安全性に関してのアピールの記述がないことでした。 これは、安全・安心であることは当たり前、そんなことをアピールするなという100年続けてきた大正製薬の絶対の自信の現れともとれるのかと思いました。たしかにアピールポイントがない商品だと安心、安全!~~工場で!などのアピールが必要ですが、ここまで大きな会社になるとそれ以外の部分を押すのが当たり前になりますね。横綱相撲といった印象のある青汁でした。

まとめ

ヘルスマネージ 乳酸菌青汁 は…

  • 3種類の乳酸菌を配合した腸内環境改善を目指した青汁です。
  • 乳酸発酵したキャベツエキスを配合。
  • 九州産の大麦若葉が主原料の青汁です。

この商品を詳しく見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加